その手は何のために使いますか?

その手は何のために使いますか?
「大変そうですね。お手伝いしましょうか?」

と言われても

「大丈夫です。一人でできますから」

そんな風に
「人に迷惑をかけられない」
という思いで一人で頑張りすぎて
ストレスを溜めてしまう人は多いと思います

誰かに頼るよりも一人でした方がラク
ということは確かにあります

でも全てにおいて
一人で頑張ろうとするのは大変です

誰かに頼るということは
本当に悪いことなのでしょうか

誰かの親切を断ってまで
一人で物事を進めるのが本当に
「相手に迷惑をかけない」ことなのでしょうか

無理して病気にでもなったら
それこそ周りに迷惑がかかってしまいます

できる人というのは
一人で何もかもをする人ではありません

あなたのできない部分を相手に助けてもらい
あなたも相手ができないことを手伝う
感謝の交換ができる人です

こんな言葉があります

「神は私たちに二つの手を与えてくれました。
一つは受け取る手、もう一つは与える手です」

人は一人では生きてはいけません
完璧な人などこの世にいないのです

誰でも欠点があるから
お互い様で助け合おう

それでいいのです