知覚動考

知覚動考

「知行合一」とよく似ているこの言葉は
新たに知ったことを覚えながら
動きながら考えるという意味を表現した言葉です

知ることと覚えることと
動くことと考えることは
一つであるということ

とかく私たちは
知ったあと行動は後にして
まずは考えて考えて
考え込んでしまうということがよくあるようです

知ったことは同時に覚えながら
同時に動きながら考えていくことが大切

動いて行動することによって
体験することによって初めて気づくこと
初めて知るということがあるのです

これが本当の意味で「知る」ということになるのではないでしょうか?

この知覚動考という言葉
読み方を訓読みと音読みを混ぜて変えると

「ともかくうごこう」

とも読めます

そう、ともかく動きましょう
行動を起こしましょうという意味です

つまり、私たちは行動に学びを最大限に活かし、自己肯定感を高めることができるのです

「知覚動考」

あなたにどのように響きましたか?