父親を楽しんでいるからこそ、「本当に泣けるムービー」

父親を楽しんでいるからこそ、「本当に泣けるムービー」

6/21の父の日にトヨタが制作した動画がとても泣けたのでご紹介。
内容は父と娘の成長ストーリーを車の中で描いた3分26秒のムービーです。

早速ご覧ください↓

前半は父親の視点から、娘が生まれた時から結婚出産までの成長を描いたよくある親子ムービーという印象。

しかし後半は前半と同じストーリーを、娘の視点に変えただけ。

この演出が予想以上に泣けました。

ぼくには3歳の娘がいるので、日々の成長はなんとなくイメージできる。

でも娘から見たぼくの表情は自分では分からないもの。

 

こんな優しい表情だったんだ。

こんな満面の笑顔だったんだ。

 

そんな風に見ごとに自分とシンクロできるのでした。

何より娘が何歳になろうが、思春期で冷たくされようが、

 

「キミへの笑顔はいつでも変わらない」

 

ということ。

 

本当に娘を愛しているんだなぁと実感できたムービーのご紹介でした。